2013年1月 1日 (火)

国内経済の起爆剤はこれしかない!

国内経済の起爆剤!カジノ合法化で投資1.5兆円、経済効果年間8,000億円

120321_1.jpg カジノ合法化にらみ千葉市議会IR議員連盟が要望書
千葉市議会IR(Integrated Resort:カジノを含む統合型リゾート)議員連盟は3月15日、幕張新都心へ同施設の誘致を目指し市長宛てに要望書を提出しました。カジノ合法化法案の成立をにらみIR誘致の動きが大阪や東京、北海道などで活発になるなか、千葉市は県とともに誘致を目指します。熊谷千葉市長は、首都圏のなかでも幕張が有力候補なのは間違いないと確信。千葉市として地元の盛り上がりに応えると積極的な姿勢を示しました。
カジノ合法化平成27年に想定、躍起の建設、遊戯メーカー、自治体
カジノ合法化法案は、早ければ平成27年に想定されるカジノの合法化によって、IR施設の整備に商機を探ろうと建設や遊戯メーカーが情報収集に着手。おおよその投資効果は平成17年の愛知万博を上回る1兆~1兆5,000億円規模となります。
ギャンブル依存、犯罪誘発、青少年への影響のデメリット克服で法案成立
カジノ合法化により、IR施設の整備で投資の誘因や地域・観光の振興、新たな雇用創出など大きなメリットがある一方、ギャンブル依存症や犯罪の誘因、青少年に対する悪影響などデメリットも考えられます。すでに党派を超え集結した政策審査会では論議が繰り返されていますが、縮小する国内市場の起爆剤となるカジノ構想。メリット、デメリットへの対応を整えれば現実化にさらに前進します。
アジアではシンガポールやマカオ、韓国などに政府公認のカジノがあり国家プロジェクトとして観光立国を目指しています。IR施設の創設、運営によって年間5,000~8,000億円の観光消費の誘発効果は国内市場に活況をもたらせます。
世界ギャンブル産業は増加中!市場規模は35兆円
英ギャンブル調査会社のGBGC(Global Betting and Gaming Consultants )によると、昨年のギャンブル産業世界売上高は、前年比5.6%増の4,200億ドル(約34兆8,000億円)。2年後には5,000億円(約41兆円)に達すると予測しました。構成比では、宝くじが28.4%を占め、カジノが27.7%で僅差となっておりGBGCでは、欧米などで新規カジノの許可を増やしていることから今年はカジノが宝くじを抜くと予想しています。
アジアのカジノ市場では、中国富裕層の観光客などを狙い、韓国では規模拡大が予想されています。観光の起爆剤となるカジノ新設に遅れをとっている日本は、法案の成立、IR施設の早期創設を早めたいものです。
カジノアンケート調査「行ってみたい」が半数超
千葉県では幕張の他、成田空港でもIR施設の導入が検討され、千葉県空港地域振興がが行ったアンケート調査では、「ぜひ行ってみたい」「行ってみたい」が全体の52%と「行きたくない」の37%を上回りました。カジノを中心とした観光の資源を活性化する構想は、千葉以外でも東京のお台場や東京ドーム、大阪ベイエリアと北海道から沖縄まで複数の自治体など、誘致が活発となっています。
沖縄にカジノ特区検討から10年、カジノは日本経済の切り札
平成14年、内閣府が沖縄に「カジノ特区」創設の検討から10年が経ち、一昨年には橋下前大阪府知事が「カジノは日本経済の切り札」と呼びかけるなど、IR施設の創設、経済の波及効果に期待がかかります。先細りの国内市場の活性化にカジノ創設で自治体や関連企業に盛り上がり気運が見られます。けっして合法とはいえなパチンコ産業を放置するより、きちんとした法整備をして観光を始め関連産業やセキュリティ、建設の活性化と関連産業での雇用確保を目指すことが先決でしょう。

2012年12月 3日 (月)

無料ゲームのパチンコでお小遣いUp?

無料ゲームは無料だから気軽に遊べます。


そんなのは当たり前ですよネ~そう無料ですから。


でもネたまに僕は思うんですけれど、勝った時は無料ゲームでもお金にならないかなぁ~なると良いなと。


分かり易くて簡単ルールのゲーム。


そこで日本人が大好きな馴染みのあるパチンコはないのかなと検索してみました。


なんだ~ちゃんとあるじゃないですかひらめき


パチンコ ドルフインパラダイス.jpg

↑の画像は無料パチンコの「ドルフィン パラダイス」です。


画面下のスタートチェッカーにパチンコ球を入れリールを回すだけの簡単ルール。


リールが回る.jpg


スタートチェッカーをパチンコ玉が通過してリールが回り始めました。


リールが回る僕はこれだけでドキドキ。


リーチ.jpg


↑画像はリーチ画面です。


本物のパチンコ同様にドキドキはMAXです右斜め上


確立変動スタート.jpg


やりました!


奇数数字でリール数字が揃いました!


確率変動スタートです手(チョキ)


もぉ~本物のパチンコと同じく嬉しくて心臓がバクバクします。


数字が揃うとやっぱり無料ゲーでも嬉しいものは嬉しいです(≧∀≦ゞ


今回も無料モードでプレーをしましたが、最初に書いたように勝った時はお金も欲しいと思います。


僕と同じ気持ちの方は有料モードでゲームをお楽しみ下さい。


僕のお奨めのゲームは↓からどうぞ



2012年11月22日 (木)

取引に便利な口座 Webang

●webanq (ウェバンク)の特徴・口座作成、維持費は無料


・日本語のサポートがあり安心

・ジャパンネット銀行の口座があれば、24時間入金可能

 もちろん他の銀行からの振り込みでも可能です

・振り込みから約15分で入金されます

・出金もwebanq(ウェバンク)から銀行口座に日本円で振り込みが可能

 1日~2日営業日で口座に入金されます。

・振り込み手数料も激安の$2.49(約210円ほど)


それではWebangの口座開設方法を説明します。

Webangの口座j開設

↑の画像の中央にある「口座開設」をクリックします。

口座登録

画面従い口座登録に情報を入力してゆきます。

入力の時は半角英数なので間違いが無い様にメールアドレスを入力しましょう。

次に質問は?となりますので以下の質問から選択します。

質問を選びなさい

・小学校の名前は?

・好きな街は?

・お気に入りのレストランは?

・どこで生まれましたか?

・ペットの名前は?

答えを入力します。

次に身分証明の選択になりますので以下から選択しましょう。

・パスポート

・保険書

・運転免許書

証明書番号を入力します。

ここからが、少し日本人には馴染みがない面倒なローマ字による住所・氏名・生年月日・電話番号の入力

住所も生年月日も逆から入力するので注意しましょう!

面倒な情報入力が終わると、「入金があったらEメールで通知を希望します。私はWebang利用規約に同意します。」ユーザー同意書の2項目にレチェックを入れて完了です。

口座確認

↑の画像に移動しますので確認をすれば「Webang」に口座が開設されます。

以上で口座開設の作業は完了です。



*後で自分で入力したメールアドレスにWebangよりPINが送られてきているので確認しましょう。

2012年11月20日 (火)

投資には冷静な判断と行動が必要 バイナリーオプション

バイナリーオプションでは今までの取引履歴を見る事が出来ます。


何に幾ら投資して幾ら回収できたかが分かるのです。


取引履歴


左から二番目の枠が投資額で右の枠のペイアウトが取引で回収できた金額。


簡単なルールだからこそ熱くなり過ぎて連続で取引をしているのが画像で分かります。


取引の負けを回収しようと焦るのは止めましょう!


勝負事は冷静な判断と行動が必要のようです。



2012年11月19日 (月)

投資という名のギャンブル バイナリーオプション

バイナリーオプションで取引が出来る商品には為替や株式などがあります。

為替や株式は知識がないと難しいのも事実です。

しかしスマートオプションで紹介しているバイナリーオプションは、グラフで現在の数値の上がり下がりを確認できるので知識が無くともおおまかな予想が立てれるのも魅力の一つじゃないでしょうか。

バイナリーオプション

左の上「今日のオープン ポジション」の取引ペイアウトの数字が緑で終われば予想は成功になります。

予想で僕は500円を投資してペイアウト率が88パーセントでしたから940円を獲得しました。

画像の取引では投資額に対して440円の利益が出た事になります。

簡単なルールだからこそ予想が外れて失敗をするのも事実です。

最初の2回は連続で予想は的中しましたが、その後は連続で予想がハズレ投資額は減少しました。

1万円を投資して2回の取引で880円を獲得してから5,000円近くまで減りましたが現在は7,195円まで回復するのが今は精一杯です。

バイナリーオプションは経験と知識そして流れを読むセンスが問われる投資という名のギャンブルだと言う事を忘れないでいて下さい。


2012年11月 8日 (木)

世の中の流れを読めるセンスが必要 バイナリーオプション

サムライクリックで新しいプログラムがスタートしました。


スマートオプションは今までのゲーミングとは異なる金融取引を商品としたものです。


バイナリーオプションとは?

一気に注目を集めた“金融商品”であり、
ご存知の方も多いかも知れません。

簡単でシンプルな金融取引であり、今とても人気があります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バイナリーオプション取引の取引方法は、とても簡単で、

例えば、1ドルの為替レートが現在80.00円だとします。

それが指定時間に80.00円より1銭でも

”上がる”か”下がる”か。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この2択を予想して、予想が的中すれば最大90%の利益を獲得できる
という、とてもシンプルで簡単な取引が
このバイナリーオプション取引の特徴です


今回の僕はユーロ&アメリカ$で勝負してみました。


ペイアウト率が88%ですので僕の掛け金が500円でしたから投資した10,000円から取引をした直後は
9,500円となっていました。


今回の僕はPUT(下がる)に500円をかけていました。


バイナリーオプション


まず取引に参加するには口座を開設して最低の入金額10,000円を口座に入金する必要があります。


最終的に取引終了の時間が経過した時点で、高いか低いかで儲けが発生します。


入金10,000円に対して取引終了後の残高が10,440円でしたから440円の儲けです。


初めの取引参加でしたが高いか低いかの簡単ルールが良いです。


上手に活用することで自分のお小遣いを増やす事も可能なゲームかもしれません。


2012年10月28日 (日)

オンラインカジノは怪しいのかな?

カジノと聞くとギャンブルでヤバイ感じを誰もが連想する事でしょう。

オンラインカジノを始めたいが映画やドラマではカジノはマフイアと繋がっているように思われるシーンがあるので不安になりますよね。

オンラインカジノは実際ちゃんとしたルールに基づいた管理がされた安心なものなんですよ。

それは合法的に運営するために必要なライセンス を取得しているという事です

オンラインカジノを合法的に運営するには、必ずオンラインカジノの運営許可(ライセンス)を発行している国や地域から許可証を取得しないといけません。

  ・ジブラルタル(イギリス海外領土、EU加盟国)
  ・マルタ共和国(EU加盟国)
  ・フィリピン
  ・カナダ カナワキ領土

など、数多く存在する国や地域が提供していて、今では20カ国以上の国がこのようなライセンスを提供しています。

オンラインカジノの運営を考えている会社がライセンスを取るには、様々な条件や審査をクリアしていかなくてはなりません。
例えば、運営するに十分な資金を持っているか、経営者や会社の株主に暴力団関係の人物がいないか、ゲームソフトウェアはちゃんと公平性の監査を受けたものを使用しているか、などなど…

通常ライセンスを取得するには半年以上の期間がかかり、飛び込みで運営体制がちゃんと行われているかの検査が入るなど、かなり厳しいチェックが行われているようです。

ライセンスを取るにはお金もかなりかかります。
ライセンスを取得する際にかかるお金と、カジノ運営からの収益の一部をゲーミング税と呼ばれる特殊な税金として納めないといけません。

何故オンラインカジノ運営会社はここまでお金と時間をかけてライセンスを取得するか?
まず正式なライセンスを持って運営していない場合は、
合法的な運営と言えず、摘発の対象になります。

さらに、オンラインカジノ会社として、正式なライセンスを持つことはプレイヤーに対して公平性や安全性をアピールする最大の要素になります。 より条件が厳しいライセンスを取れば取るほど、他の会社よりプレイヤーの保護を重視しているというアピールになるので、ライセンス機関もより厳しく、信頼できるライセンスであり続けるように努めます。

ですので、オンラインカジノでプレイする場合は、必ずその運営会社が正式なライセンスを取得しているかをチェックしてください。